“和”アイテム盛りだくさん!あたたかな結婚式

四柱神社挙式 ヒガシ1階/ゲスト47名様

想いの込もった手作りアイテムであたたかな一日を

城下町を感じながら

お支度が仕上がったら松本城へお出掛け。
この日はきれいな青空が広がりました。
観光客の方が「おめでとう」と祝福の声を沢山掛けてくださいました。
この時期、紅葉が鮮やかな松本城では
イチョウ並木をバックに素敵なショットを撮り、
その後は「結びの神様」四柱神社にて挙式を執り行いました。

 

みんなが楽しんでくれますように

「結婚式が成功しますように」「みんなが楽しんでくれますように」
結婚式当日の朝、お二人で願いを込めながら仲良く紅白のだるまに目入れ。
想いの詰まった可愛らしい“夫婦だるま”が完成しました。
夫婦だるまは披露宴会場の前でゲストの皆様をお出迎えです。

 

想いの詰まった手作りアイテムで

結婚式に向けて両家のお母様が
それぞれ手作りアイテムを用意してくださいました。
新郎家のお母様からは
華やかな“刺しゅう入りのメインテーブルクロス”のプレゼント
桜や松などのデザインが刺繍さており
すごく立派なメインテーブルクロス。
新婦家のお母様からは“つまみ細工のボールブーケ”のプレゼント
和装にぴったりのオレンジの可愛らしいボールブーケは
松本城にお出掛けの際も持っていきました。
両家のお母様からの想いの詰まったプレゼントは結婚式を彩ってくれました。

新婦様もつまみ細工を作るのがとても上手です。
豪華な髪飾りや、プチギフトに付いているつまみ細工クリップも全て手作り。
ゲストの方からも「かわいい!」と大絶賛でした。

 

あたたかな披露宴

披露宴のはじまりは“未来を拓く”セレモニーでもある
大きな樽酒の鏡開きを行いました。
両家の家族で揃って「よいしょ!よいしょ!よいしょ!」
皆様の掛け声とともに披露宴がスタートしました。
お二人が直接感謝の気持ちを伝えお酌をしながらのご挨拶回りでは
ゆったりとした和やかな時間を過ごしました。
お色直し中座ではご自身のご家族と、
お色直し入場ではお相手のご家族と入退場をしました。
これから一つの家族となる両家の仲の良さが伝わります。
城下町をイメージしたなまこ壁ケーキへの入刀や、ファーストバイト、
「今までおいしいものを作ってくれてありがとう」
お母様へ感謝の気持ちを込めたサンクスバイト。
ゲストの方からは「かわいい~!」「こっちむいて~!」
かっこいい新郎様と可愛い新婦様に大歓声が!

ご親族・職場の方・ご友人ゲストの皆様が一体となった、
大盛り上がりの楽しい披露宴となりました。
披露宴お開き後はライトアップされた中庭でゲストの皆様をお見送り。
朝、目入れをした夫婦だるまの力もあり結婚式は楽しい一日となりました。