信州まつもと城下町ウェディングを堪能

ヒカリヤ祝言式  ヒガシ1階/ ゲスト20名様

一日一組様限定の結婚式だからこそ叶う、オリジナルスケジュール。
結婚式と、松本観光と、日本の想い出づくりが合体の「体験型結婚式」!

信州まつもと城下町を存分に

レポートの写真1

パリ在住の新郎さまとご家族様にも
ぜひ日本、そして城下町まつもとをお楽しみいただきたいと、
結婚式の前後にお出掛けをスケジュールして、存分にご堪能!
松本城では観光の皆さまに祝福いただき、にぎやかに撮影。
ヒカリヤご近所の縄手通りへは、花嫁行列でみんなでお出掛け。
四柱神社にお参りを。
蔵作りの風情あふれる中町通りもしっかり堪能。

 

大事なご家族みんなで

レポートの写真2

新婦さまと一緒に暮らすワンちゃんと、新婦さまご実家のワンちゃんもご参列。
披露宴中はお車でのお留守番となる分、屋外ではたっぷり参加いただきました!
挙式ではリングドックとして大役を務めたり、
写真タイムにみんなに囲まれたりと大活躍。
ご参列されなかった新婦ご祖母様に、ご家族みんなで会いに行きました。
かわいい孫娘さんの晴れ姿をご祖母様にもご覧いただき、
一緒に撮影できたことも大切な思い出です。

 

みんなで創るあったかウェディング レポートの写真3

ウェルカムスペースは、ご自宅のかりんや、
銀杏の葉などを飾って皆さまをお迎え。
人前式の結びは、新婦妹さんたちが折ってくれた
折り鶴シャワーで祝福されて退場。
披露宴は新婦お父様が進行を。
全員からおふたりへお祝いスピーチをいただく贅沢なひとときを過ごしました。
ウェディングケーキは、
‘日本とフランスの融合を感じられるもの’とのリクエストから、
パティシエ発案のオリジナルケーキを。
フランスの方は抹茶がお好きだそう。
どらやきをベースに、サンドにはあんこではなく、
抹茶クリーム&栗の甘露煮やフルーツという皆さんが楽しく、
美味しく召し上がっていただけるものに仕上げました。