衣装

和装

和装

日本の伝統美
凛とした和装の美しい新婦に

日本人として生まれ、日本ならではの伝統の衣装で門出の日を迎えたいというのはごく自然なこと。神聖な雰囲気に包まれ、白無垢を纏った花嫁の美しい姿は、まさに日本の伝統美。
白無垢の白は「血が通っていない」という意味を持ちます。昔の花嫁は嫁入りの際、自分の過去や家から巣立ち、夫になる男性の家に嫁ぎました。“一度、今までの自分を捨てて無になる”ということを表すのが白無垢姿だったのです。
そして白無垢を着て嫁いだ花嫁が、色打掛に着替えることで鮮やかな「色」という「血」が入り、夫の家の色に染まり共に生きていくことを表しているのです。

ヒカリヤでは、全国、松本市内でも有数の衣装店から衣装をお選びいただけます。
白無垢はもちろん、色打掛や黒引振袖、大振り袖も数多くご用意しております。
花嫁の晴れの日を彩るにふさわしい衣装を見つけるお手伝いをさせていただきます。

和婚の正礼装
『黒五つ紋付き羽織袴』

和婚の男性衣装といえば、神前式でも着用する紋付き袴。男性の頼もしさ、凛々しさを引きたてます。
新婦が正礼装である白無垢・色打掛・黒引振袖・大振り袖の場合は、男性も正礼装である黒五つ紋付き羽織袴(紋が5ヶ所に入る五つ紋)を着用します。男性和装も数多く取り揃えておりますので、どうぞご相談ください。

洋装

洋装

花嫁の美しさを引き立たせる
ウェディングドレスで
思い出に残る1日を

ウェディングドレスは大きく5タイプに分かれています。
ウエスト部分がすっきりとし下にいくほど広がるスカートのラインが美しいAラインのドレス、女性なら一度は憧れるプリンセスラインのウェディングドレス。
バストのすぐ下の部分が切り返しになっているタイプのエンパイアラインのドレス、女性らしい自然でしなやかな曲線美が美しいマーメイドライン、そしてスタイリッシュで大人の雰囲気を醸し出すスレンダーラインのドレス。

ヒカリヤでは、新婦のイメージにあったドレスを見つけるお手伝いをさせていただきます。具体的なイメージがなくても、経験豊かなスタッフがアドバイスさせていただきますのでご安心ください。
和装とウェディングドレス両方とも着たいけれど、どんな組み合わせが良いかわからないなど、少しでも気になることがありましたらどうぞお気軽にご相談ください。
サイズオーダードレスもありますので、ご自分に合ったドレスをオーダーすることも可能です。
お気に入りのドレスで、最高の1日をお過ごしいただけるようお手伝いさせていただきます。

お色直しのカラードレスで
パーティを華やかに彩る

ウェディングドレスからカラードレスにお色直し。ウェディングドレスとは違った雰囲気のおふたりの姿を見ることができるのは、ゲストにとっても楽しみのひとつです。鮮やかな衣装は新婦の幸せを華やかに演出してくれます。
ヒカリヤが提携している4つの衣装店では、様々なバリエーションのドレスをご用意。きっと新婦の理想の一着を見つけていただけることと思います。
また、ヒカリヤでは衣装の持ち込み料はいただきませんので、提携店以外のドレスや新婦のこだわりの衣装をお持ちいただくことも可能です。どうぞお気軽にご相談ください。

男性洋装も
バリエーション多彩に

着こなしやすい定番のタキシード、厳かな挙式にふさわしい格調高いフロックコート、クラシカルなスタイルが魅力のモーニングコートや、個性的なデザインを楽しむことができるセレモニースーツなど、多彩なセレクトから花嫁の衣装やパーティーシーンに合わせてお選びいただけます。