七夕

ヒカリヤヒガシの入り口と板の間に七夕人形が飾ってあります。

松本七夕人形は江戸時代より続く信州松本地方の文化です。

軒先に七夕人形を吊るし、誕生したお子様の健やかなる成長を願って飾られる夏の風物詩。

松本地方の七夕は旧暦で8月7日まで飾っています。

短冊もございますので、ご来店の際は是非願い事を記入して笹に飾って下さいませ。

皆様の願い事が天まで届くことを願って。。。